大分前に買って放置したままだったけど、最近ようやく初乗りしてみたので順序は逆になったが開封の儀。

初乗りのブログ記事はこちら。さらっと書いております。 

購入したボードはこちら。

南アフリカのサーフボードメーカー、BILTの「P-51 マスタング」というモデルです。

最近の僕は同じBILTの「スピットファイヤースティンガー」を乗ることが多いのだけど、 

かなり乗りやすく調子が良いので、同じメーカーの違うモデルを買うことにした。なぜこの板を買うことにしたのか?と聞かれると、、、他にも板は沢山持っているし必要ないと言えば必要ないが笑 まあ、趣味だから良いんですよ。

アルメリックの#4という板も乗っていて、それは多分1番お気に入りの板なんだけど、中古で買ったし、結構ボロい。その予備的な板という名目で何か買おうかなと思っていた。同じ#4で仕様が異なる「ユーティリティ」というモデルがあるのでその新品をオーダーしようかなと思ったりもしたけど、アルメリックは他にも欲しいモデルがあるので今は止めといた。

そこで見つけたのがBILTの「P-51 マスタング」。これはアルメリックのDFRにアウトラインが似ているんですよ、長さ幅厚さの各種サイズも似ている。そしてノーズロッカーがかなり強めで、それは僕の好み。なのでボード屋さんのサイトを見ると、自分の適正サイズ(敢えて1サイズ大きめのを買った)の在庫があったので思わずポチり。

 

そんな経緯です。

 

さて、開梱するよ〜