―映像と音楽が見事にリンクしたファンタスティックなPV―

 

とってもワクワクしたので、本日はこちらのPVをご紹介致します。その名も

 

「RYO-Z&PES(RIP SLYME)+tofubeats 新デザイン!新価格!PS4® LINEUP」

 

 

早速、PVをご覧ください。

 

画像クリックで動画再生スタート

(youtubeより引用)

 

いやーすごい。すごすぎてどこから話したらいいか迷います。単なるゲームのPVとしてとどめておくにはもったいないほどのクオリティです!

 

ご覧の通りこのPVはPS4®の新作タイトルラインナップをtofubeatsとRYO-Z&PES(RIP SLYME)がラップで紹介するというものです。ご覧頂いたのは第3弾で第1弾はtofubeatsのみ、第2弾はtofubeatsと最上もが(でんぱ組.inc)がラップで紹介しています。一応全部見てみましたが、この第3弾がずば抜けて良いと思います。

 

楽曲の完成度が高いですよね。もともと第1弾からラップで紹介するという形をとっていたのですが、本職のRYO-ZとPESが入ることで格段にクオリティがあがっています。第1弾と第2弾も良かったのですが、あと一歩というか、芯を食っていない感じがあったというか。tofubeatsの作ったトラックの良さが引き出せてない感があったんですよね。今回のPVはその辺のもやもやをばっちり解消して、めちゃめちゃ楽しい感じに仕上がっています。要するに平成を代表するトラックメーカーであるtofu beatsの楽曲にRYO-ZとPESが息を吹き込むことで大きく化けているということです!!!

 

RIP SLYMEの曲は当ブログでも「MUSIC REVIEW」のカテゴリの中で今後取り上げようと考えていたので、まさか最初に紹介する作品がこういった変化球になるとは思いませんでした。2人の「らしさ」がばっちり詰まっているのでファンにはたまらないですよね。

 

映像とのリンクも素晴らしいですね。こういうのって楽曲と映像どっちから作るんでしょうか?多分、楽曲が先になると思うんですけど、相当綿密に打ち合わせとかやってないとここまでしっかりとしたひとつの作品として仕上げられないですよね。あくまでゲームのPVなわけで、ゲームをおすすめしなきゃいけないのですから。

 

ゲームのラインナップもすごい!!!

「龍が如く6」は主人公の桐生一馬がメインのストーリーはラストらしいので注目しています。ビートたけしに小栗旬など俳優たちがぞろぞろ出るのも震えますね。「CALL OF DUTY INFINITE WARFARE」や「BATTLEFIELD 1」などの戦争系のゲームもより本格的になっているし、「LEGO STAR WARS フォースの覚醒」は映画のリアルな感じとデフォルメされたキャラたちの一見すると矛盾する世界観がどう表現されているのか見るのが楽しみだし、「FINAL FANTASY XV」はものすごいコストをかけて作ったとの噂ですから期待しかない。

いや、僕あんまりゲームのプレイはしないんですけどね。ゲームのストーリーとか情報を追うのは好きなんですよ。プレイしていないのに結構知っているという頭でっかちなゲームファンなんです。この手のPVが出るとものすごく興奮するのは、そういうところから来ているのかもしれません。

 

それにしても、グラフィックがきれいすぎる。小さい時にプレイステーションをやった時には「こんなにきれいな画面ですごい!」となったものですが、比べものにならないですね。今の10代とかはスーパーファミコンとかやったことないのかな?やっぱりあの辺を経てきた身としては今のゲームのクオリティを体感すると感慨深いものがありますよね。

エンターテイメントって過去のものを知っているからこそ今がより映えるってことがあるじゃないですか。その点では、なんとなくであれ、そういったゲームの過去を知れているというのはありがたいことなのかなと思いました。ちょうど僕の世代くらいがその過去を知っているかどうかの境目かな。

(この話を書いていて思ったのが、エンターテイメントにもハードルの高さに大きな違いがあるということです。幸い僕の好きな音楽は古いものも手に入れやすいしスイッチひとつで体感することができますが、ゲームだと昔のものを手に入れてプレイするのはかなり骨が折れますよね。だから新旧のゲームに通じている人はかなりの情熱を持っているすごい人なんだなと感じます。自戒もこめて言いますが、音楽ファンは「まがいもの」も決して少なくない思っているので。)

 

このPVを見たらPS4®や出てきたソフトが欲しくなる人がたくさん出るんじゃないかなと思います。かくいう僕も欲しいです。とっても。

まだ9月ですが、あわてんぼうのサンタクロースが来てくれることを願っています。このブログをチェックしてくれている全国のサンタクロースさん、枕元にカロリーメイト置いておくのでぜひお願いします!!!

 

突然でしたが、最新の音楽情報を扱ってみました。今後も僕なりにアンテナを張り巡らせておいて、気になったものは「MUSIC NEWS」のカテゴリを付して紹介やコメントをしていきたいと思います。

 

それでは。