フィールドサイン
E-1 ZD50-200mm/F2.8-3.5

「父さん、ほら見て!これ何か知ってる?」
「おいおい、エビフライの尻尾拾ってどうすんだよ?捨てなよ。」
「へへェ~、これフィールドサインって言うんだよ。」
「???」

とっても得意顔で私に見せてくれました。

「これね、松笠をリスさんがかじった残りなんだよ。リスさんはさ、きれいにかじってエビフライの尻尾みたいにするんだ。これがあるって事は、ここにリスさんが住んでいるって証拠なんだ。」

ごめんなさい、娘におしえて頂いて一つ勉強になりました。<(_ _)>


エビフライ??
E-1 ZD14-54mm/F2.8-3.5(トリミング)

しかし、見れば見るほどエビフライ・・・
お腹が減っていたからでしょうか?
よ~く見てもエビフライ?

しかし手に取ってみると確かに松笠です。
でも、リスさんは凄いですねぇ~。
人間ではこんなに上手く作れませんね。
しかし絶対間違えますよ!ほんとに・・・(^^)/ 遊歩道
E-1 ZD14-54mm/F2.8-3.5(トリミング)

これは帰り道の遊歩道に敷いてあった間伐材の再利用品です。
とても歩き心地満点です。
唐松などの間伐材を利用した歩道です。
雨に濡れても滑りませんし、乾いても固まらないので、フワッとしていて足の関節にとても優しい優れものです。
何より、自然のものですし、色合い的にもナチュラルですね。
擬岩(偽物のコンクリートで出来た岩)や、擬木(同じくコンクリート製の木)のような偽物な構造物ではありません。
とってもグッドです。